近大マグロが食べられるのはここ!「近畿大学水産研究所」

UMEKITA FLOOR(ウメキタフロア)

近畿大学水産研究所は、近畿大学で作られた養殖マグロを出しているお店です。
実は産学協同を目指しているグランフロンド北館のナレッジキャピタルでは、近大の養殖マグロの研究成果を発表、賞味する場所となっているんですね。
このマグロの研究、けっこう難航を極めたようで、クロマグロの完全養殖を成功させるのに、ゆうに32年の歳月をかかっています。
32年って言えば、1人の会社人生に匹敵するぐらいの長さですよね。この不屈の精神があってこその成功かと思うと感服ですね。

その養殖マグロを食べれちゃうというんだから贅沢な話です。
こちらのお店、さすがに人気だけあって、仕入れがなくなれば終了です。
行列ができるお店なので、覚悟して並びましょう。

スポンサーリンク

近大発の養殖マグロが食べたいなら近畿大学水産研究所

近畿大学水産研究所の目玉はやっぱり養殖マグロです。
ランチもディナーもありますが、行列になるのでぜひ予約をしておきましょう。
予約限定の近大寿司花籠ご膳はちょっと贅沢なランチで、特別な時間が過ごせますよ。

先輩OLねこ
先輩OLねこ

近畿大学水産研究所といえば、やっぱり養殖マグロだけど、今はマグロだけじゃなくて真鯛・シマアジ・ブリ・カンパチ・平目などもあるのよ。

新人OLねこ
新人OLねこ

近大卒業の卒業証書がついているんですよね。優秀な魚たちですばらしいです。

先輩OLねこ
先輩OLねこ

希少部位があるときはもうチャンスだから絶対に食べておかなくちゃ。

新人OLねこ
新人OLねこ

養殖があれば、なんとなく今後も魚が尽きず食べられるという安心が持てますね。

 

JR大阪駅が最寄り駅となる近畿大学水産研究所

近畿大学水産研究所はグランフロント大阪北館にありますよ。
最寄り駅はJR大阪駅です。

駅から近畿大学水産研究所へは少し歩けば着くくらいの距離です。
グランフロント大阪北館6Fのウメキタフロアに属しています。

新人OLねこ
新人OLねこ

グランフロント大阪の北館まで進みましょう。

近畿大学水産研究所への行き方

最寄駅から近畿大学水産研究所までの行き方を紹介していきましょう。
近畿大学水産研究所へは行くにはグランフロント大阪北館へと進むことが必要です。

JR大阪駅、大阪メトロ御堂筋線梅田駅、阪急梅田駅、阪神梅田駅からグランフロント大阪北館までの行き方は以下のリンクで詳しく解説しています。
このあたりの地理に疎い方はこちらのページをご覧ください。

グランフロント大阪への行き方、アクセスの方法~写真でくわしくガイド
グランフロント大阪への各駅からのアクセスの印象は JR大阪駅は一番近くて、道もわかりやすい 大阪メトロ御堂筋線の梅田駅は地下を経由するのでちょっとごちゃごちゃした道となる 阪神梅田駅からは地下からJR大阪駅中央口の前を...

建物内に入ったらエスカレーターやエレベーターを使って昇っていきましょう。
6Fに近畿大学水産研究所はあります。

コメント