バウムクーヘンで有名な「治一郎(じいちろう)」

うめきたセラー

治一郎(ジイチロウ)は静岡県に本店を構える洋菓子店で、「治一郎のバウムクーヘン」や「治一郎のラスク」など、治一郎シリーズで有名なお店です。
お店の看板商品はバウムクーヘン。
しっとりとした飲み物なく食べられるバウムクーヘンを作りたいと40年もの間、試行錯誤を繰り返して今の味わいが完成しました。

治一郎の名は、当時の職人さんの名前で、こつこつと努力を重ねてひたむきにお菓子に向きあってきた精神に敬意を表してつけられたものだそうです。

スポンサーリンク

目上の人の手土産には治一郎がおすすめ

治一郎のおすすめはなんといってもバウムクーヘン。
木の年輪に似た形が「歳月を重ねる」という縁起の良さにも通じるので、年配の人の手土産にはぴったりです。
こだわりぬかれた味やパッケージは舌の肥えた人でも思わず納得させる味わいです。

先輩OLねこ
先輩OLねこ

治一郎っていえば、バウムクーヘンよね。しっとりした食感の中にも、さくっとした味わいがあって、いつでも安心して食べられる安定したおいしさなの。

新人OLねこ
新人OLねこ

治一郎ラスクもいいですよね。フランスパンで作っているラスクだそうで、サクサク感がたまりません。

先輩OLねこ
先輩OLねこ

プリンやロールケーキなど、みんな大好きな定番もあるから、お土産に買って行ったら喜ばれそうよね。

新人OLねこ
新人OLねこ

私はバウムクーヘン上にカラメルをかけた焦がしブリュレが気になります!

JR大阪駅にも近くアクセスも抜群な治一郎

JR大阪駅に近いグランフロント大阪南館に治一郎はあります。
治一郎は駅近にあるのが特徴で気楽に立ち寄れるのがいいですよ。

先輩OLねこ
先輩OLねこ

グランフロント大阪南館B1のうめきたセラーにあります。

治一郎への行き方

治一郎までの行き方を詳しく紹介しましょう。
治一郎に行くには、まず治一郎のあるグランフロント大阪南館のB1にあるうめきたセラーを目指すことになります。

JR大阪駅、大阪メトロ御堂筋線梅田駅、阪急梅田駅、阪神梅田駅からのうめきたセラーへのルートは以下のページで写真付きで説明しています。
詳しい道順を知りたい方はぜひとも見てみてください。

うめきたセラーへの行き方、アクセスの方法~写真でくわしくガイド
2019年3月14日にオープンしたうめきたセラーの新しいフロアへの各駅からのアクセスの印象は JR大阪駅の中央口はうめきたセラーに一番近くて、道もわかりやすい 大阪メトロ御堂筋線の梅田駅は地下を経由するので少しわかりにくい ...

2019年3月14日にオープンしたうめきたセラーの新しいフロアに治一郎はありますよ。

コメント